「(受領の際に)『秘密』と言われた」「地検から『言うな』と言われて」。昨年7月の参院選をめぐり、前法相の衆院議員、河井克行容疑者(57)と妻で参院議員の案里容疑者(46)が公職選挙法違反(買収)容疑で逮捕された事件で、夫妻逮捕から1週間となった25日、現金を受け取ったとされる広島県内の地元議員らが、次々と口を開き始めた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます