埼玉県内の民家や店舗の水槽から、メダカが相次いで消えている。愛好家によると、品種改良が進み人気が高まっている観賞用メダカは1匹数万~数十万円の値がつく場合もあり、県警は窃盗事件の可能性もあるとみて警戒を強めている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます