50年連れ添った70代の夫婦。そのうち10年間は、アルツハイマー型認知症と診断された妻に夫が寄り添う、介護の日々だ。夫が欠かさぬ日課がある。妻の姿と、その日作った夕食の撮影だ。25冊まで増えたミニアルバムのタイトルは「おとんとおかんの毎日」という。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます