手作りマスク200枚が、岩手県大槌町からアフリカのコンゴ民主共和国へ向かっている。4月、コロナ禍で深刻なマスク不足だと現地スタッフから聞き、「大槌から贈ろう」と発案した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます