中国の全国人民代表大会(全人代、国会に相当)常務委員会が28日始まり、反体制的な言動を取り締まる「香港国家安全維持法案」の審議を再開した。最終日の30日に可決・成立させ、香港返還記念日の7月1日に施行する可能性が高まっている。▼オピニオン面=記者解説…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます