気温上昇による海面上昇や気象災害などで、人類や全ての生き物の生存基盤が揺らぐ気候危機。これを止めようと、地球温暖化対策の国際ルールであるパリ協定は、二酸化炭素(CO2)などの温室効果ガスの排出量を、今世紀後半に実質ゼロにすることを決めた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます