製薬企業アンジェス(大阪府茨木市)は30日、新型コロナウイルスの予防ワクチンの臨床試験(治験)を始めたと発表した。アンジェスと大阪大などが共同開発した「DNAワクチン」という新しいタイプのワクチンで、安全性と効果を確かめる。新型コロナワクチンの治験は国内で初めて。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます