将棋の高校生棋士、藤井聡太七段(17)が木村一基王位(47)に挑戦する第61期王位戦七番勝負(新聞三社連合主催)が7月1日に開幕する。藤井七段は現在挑戦中の第91期棋聖戦五番勝負と並行して、二つのタイトル戦を戦う。木村王位は昨年、史上最年長の46歳で初タイトルを獲得。30歳年下の藤井七段を相手に、初防衛を目指す。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます