仙台市泉区の梅津征雄(ゆきお)さん(79)は30代のとき、野球好きが高じて自分の畑を切りひらき、私設の球場をつくってしまった。それから今年6月で40年。思いっきり白球を追えない日々もあった。野球少年たちと紡ぐ「フィールド・オブ・ドリームス」物語――。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます