新型コロナウイルスの感染拡大で緊急事態宣言が出された4月の生活保護の利用申請は、全国で前年同月より24・8%多い2万1486件と、大幅な伸びになった。生活保護の利用を始めた世帯も、4月は1万9362世帯で前年同月比14・8%増だった。厚生労働省が1日、公表した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます