死者・行方不明者が42人にのぼった2017年7月の九州北部豪雨。この時に、普段なら出ないような力を出し、障害のある孫の命を救った女性がいる。濁流に流されても耐え、孫を抱えて移動し一晩中泥水と格闘した。被災からまもなく3年。全壊判定を受けた自宅のすぐそばで先月から、また暮らし始めた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます