ボクシングと言えば、減量を避けて通れない。それなのに、ボリューム満点ラーメンの代表格「ラーメン二郎」をこよなく愛し、年間300杯以上のラーメンを食べるプロボクサーがいる。ジロリアン陸(32)。好きなものを食べながら、試合のたびに10キロ以上の減量に取り組む「減量のプロ」に、新型コロナウイルスによる自粛生活で太ってしまった人へ、ダイエット方法の助言をもらった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます