危機管理の際、政策の立案と決定、国民への説明に責任を負うのはだれなのか。国の新型コロナ対策に全面的にかかわってきた専門家会議が6月24日に発表した報告書は、科学と政治はどう関わり合うべきかという問いを投げかけた。大阪大学の小林傳司(ただし)名誉教授(科学技術社会論)に読み解いてもらった。嘉幡久敬…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます