神戸市中央区の兵庫県立美術館で3日、「ミナ ペルホネン/皆川明 つづく」(朝日新聞社など主催)が開幕した。テキスタイルや家具、絵画作品から構想中の建築模型まで、25周年を迎えるファッションブランドの仕事をさまざまな角度から紹介している。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます