神戸市東灘区の住吉地区で6月、「全世帯に3万円ずつ支給します」というお知らせ文が配られた。差出人は「一般財団法人 住吉学園」。新型コロナウイルス対策の支援金として地区全世帯に配るのだという。突然のことに「新手の詐欺では」と戸惑う住民もいたが、実はこれ、かつて「日本一の富豪村」と呼ばれた地区の歴史と深く関わる取り組みだった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます