大雨が降り、土砂崩れや河川の氾濫(はんらん)が相次いだ熊本県で人命救助にあたるため、山口県警は4日、広域緊急援助隊を派遣した。機動隊員26人で構成し、同日中に活動を始める見込み。活動期間は当面の間としている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます