赤木さんのことを忘れまいと多くの人が思っている。けれども忘れるのを待っている人たちもいるのだ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます