トランプ米大統領は3日、米独立記念日の式典で演説し、「我々の国は歴史を消し去り、英雄を冒涜(ぼうとく)する無慈悲な運動に直面している」と述べた。人種差別の問題に注目が集まるなか、全米各地で進む「偉人像」の撤去については「全体主義」「新たな極左ファシズム」と非難し、徹底的に戦う姿勢を強調した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます