一度は野球を諦めかけたかつてのスラッガーが5日、プロ野球入り後、初めて1軍登録された。独立リーグ・四国アイランドリーグ(IL)plusから西武にドラフト8位で入団した新人、岸潤一郎(23)。俊足を生かしたプレーが期待される。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます