愛知県扶桑町の県営公園で昨年4月、休憩場所のあずまやが倒壊し、女性が重傷を負った事故で、愛知県警は、あずまやを管理する公益財団法人「県都市整備協会」(名古屋市)の幹部ら3人を、業務上過失傷害の疑いで書類送検する方針を固めた。捜査関係者への取材でわかった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます