豪雨で道路や通信が断たれ、孤立状態が続く熊本県球磨(くま)村。17人の犠牲者を出した人口約3500人の山あいの村では、役場の機能も損なわれ、被害の全容すらまだ分かっていない。支援の手が思うように届かないなか、住民は厳しい暮らしを強いられている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます