香港の民主活動家、周庭(アグネス・チョウ)氏が6日、朝日新聞などの取材に応じ、「香港という私たちの家を守るため全力で頑張りたい」と述べ、香港の自由を守るための運動を今後も続ける考えを示した。反体制活動を取り締まる「香港国家安全維持法」の施行を受けて活動を事実上、休止しており、動向が注目されていた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます