リニア中央新幹線の静岡工区をめぐる問題で、JR東海と静岡県で調整していた自然環境保全協定案の内容が6日、県への情報公開請求などでわかった。JR東海は3日、この文書を根拠に「県が考え方を変更した」と抗議しており、過去の協議の解釈を巡って両者が争う構図になっている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます