フジテレビの恋愛リアリティー番組「テラスハウス」に出演していたプロレスラーの木村花さん(22)が死去した問題で、今月2日発売の「週刊文春」が、花さんが番組スタッフから「(共演者の男性を)ビンタしたらいいじゃん」と言われた、と母親の響子さんが証言するなどした記事を掲載していた。朝日新聞は文春の記事を確認した段階で、番組を共同制作していたイースト・エンタテインメント(東京)に対して記事内容について文書で質問をしており、6日夜に同社から「ご指摘のような事実はございません」などとの回答があった。同社は、花さんが番組を辞めたいと申し出てもスタッフから引き留められた、とする内容についても「いかなるご出演者に関しましても、卒業を無理に引き留めるようなことはありません」と否定した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます