8日朝まで降り続いた雨で、岐阜県の北東部を流れる飛驒川が氾濫(はんらん)し、同県高山市などでは朝までの48時間雨量が観測史上最多を記録した。住民らが不安な夜を過ごした街に、土砂が押し寄せた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます