国の天然記念物クマゲラのオス親が、つがい相手のメス親が巣穴に産んだばかりの卵を次々と4個持ち去ったことが今春、札幌市近郊の森で確認された。これまでもオス親がその年の最初の卵を持ち去る行動は報告されているが、4個も続けて持ち去るのは異例。なぜ卵を持ち去ったのか。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます