新型コロナウイルスによる苦境を打開しようと、「オンライン宿泊」という新たな体験を売り出した和歌山県那智勝浦町のゲストハウスが、7月から宿泊客の受け入れを再開した。県外からも宿泊客が訪れ、徐々ににぎわいを取り戻しつつある。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます