「ウクライナ疑惑」をめぐるトランプ米大統領への弾劾(だんがい)手続きで、トランプ氏に不利な証言をした国家安全保障会議(NSC)の元ウクライナ政策担当スタッフ、アレクサンダー・ビンドマン陸軍中佐は8日、軍を退役することを明らかにした。ツイッターに「私が愛する陸軍からの退役を正式に申し入れた」と投稿した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます