各地で被害をもたらしている今回の豪雨。自治体は避難者の受け入れと、新型コロナウイルス対策の両立を迫られている。佐賀県内では、3密を避けるためのスペースを取った避難所に、収容人数を超える避難者が訪れたケースがあった。避難者が少なかったところでも、大きな災害が起きた場合の不安な声が漏れる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます