熊本県南部を中心に、九州で多くの犠牲者が出た豪雨による災害の発生から、11日で1週間が経った。被災地ではこの日、仮設住宅の建設が始まり、災害ボランティアも活動した。だが、梅雨前線が九州北部に停滞し、強い雨が降るところもあった。この影響で、ボランティア活動も一部で中止された。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます