停滞する梅雨前線の影響で九州では11日未明から早朝を中心に、非常に激しい雨が降った。気象庁によると、低気圧が接近する東北では12日昼過ぎにかけて、13日には別の低気圧の発生や前線の北上で、西日本から東日本で再び大雨となるおそれがあるという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます