静岡市で脱走し、16日ぶりに見つかったサーバルキャットの「うつぼ」。うつぼが脱走した6月27日以降、市内は雨の日が多く、激しく降ることもあった。サーバルを20年以上飼育している宮崎市のブリーダー「セイリュウベンガルズ」の筌瀬(うけせ)政彦社長は16日ぶりの捕獲について、「1週間を過ぎたあたりで諦めていたので驚いた。本当によかった」と語った。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます