香港にある中国政府の出先機関「中央駐香港連絡弁公室」(中連弁)は、民主派が「関係する法律や香港政府の警告を無視し、違法な『予備選挙』を行った」と非難する声明を13日夜公表した。背後に「外部勢力の支持があった」とし、予備選が香港国家安全維持法に違反した疑いがあるとの認識を示した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます