コロナ禍で閉ざされた欧州連合(EU)が、域外との国境を開いた。多数の犠牲者を出した感染の「第2波」への警戒感は強く、域外には感染爆発のイメージがなお残る。経済の屋台骨を担う観光業界の再興はまだ見通せない。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます