在沖米軍の新型コロナウイルス感染拡大を受け、沖縄県内の小中学校で、米軍人や軍属、日本人基地従業員の子ども少なくとも約110人が学校を休んでいる。軍と関係のない家庭でも、感染への不安から自発的に休ませるケースが出ている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます