京都アニメーション(本社・京都府宇治市)の第1スタジオ(京都市伏見区)がガソリンで放火され、社員ら36人が死亡、33人が重軽傷を負った事件は18日、発生から1年になった。事件後に解体され、更地になったスタジオ跡地では、追悼式が開かれた。遺族や京アニ関係者ら約100人が参列し、犠牲者を悼んだ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます