オーストラリア北部のダーウィン近郊に、大きな「黄金のワニ」が現れた。黄みがかった身体の色が強い夕日に照らされ、輝いて見えたという。世界最大級のワニとして知られるイリエワニのオスで、体長が4・5メートルほどあった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます