2年後に打ち上げが予定されている小型ロケット「イプシロン」に、山口県周南市の徳山高専など全国の6高専が共同開発している超小型衛星が搭載されることになった。イプシロンを活用した宇宙航空研究開発機構(JAXA)のプロジェクトの実証テーマに選ばれた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます