広島への原爆投下から6日で75年。オーストラリア南部アデレードに、原爆による焼け野原を思い起こす元兵士の男性がいる。地元であの戦争を知る数少ない存在として、99歳になった今も経験を語り継ぐ。連合国の進駐軍の一員だった当時、広島で忘れられない贈り物を手にしていた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます