立憲民主党と国民民主党の合流話が佳境だ。協議は「9合目」(立憲の福山哲郎幹事長)まで進んだというが、新しい党名の決め方などで一致点が見いだせず、着地しない。担当者としては、じりじりとした思いで取材を続けている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます