新型コロナウイルスの感染拡大と時期を同じくして、アフリカや中東、インド、欧州の一部などで数十年ぶりの規模でバッタが大量発生している。こうした国はコロナ対策に追われる一方、農作物が被害に遭うという泣きっ面にハチならぬ「バッタ」という状況だ。展開によっては、穀物価格の上昇など食料分野で影響が出てくる可能性もあり、国連食糧農業機関(FAO)も情報収集を進めている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます