街路樹などに集まるムクドリを天敵のタカを使って追い払う試みが先月、埼玉県朝霞市の東武東上線朝霞台駅周辺で行われた。毎年初夏から秋にかけてムクドリの大群による騒音やふん害に悩まされており、市が委託した鷹匠(たかじょう)がタカを操り、ムクドリの大群は四散。市の担当者は「効果はあった」と話している。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます