新型コロナウイルスの感染拡大をめぐって当初、厳しい行動制限を避け続けた英国は、欧州で最も大きな被害を受けた。英政権が科学に従った対応としながら対策は後手に回り、検査も追いつかなかった実態が浮かび上がっている。(ロンドン=下司佳代子)…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます