新型コロナウイルスの感染拡大を理由に休業したり営業時間を短縮したりした店舗から金品が盗まれる被害が、これまでに25都道府県で165件確認されたことが、警察庁への取材でわかった。各地で緊急事態宣言が解除されてからも後を絶たず、全国の警察が注意を呼びかけている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます