女性の遺体を群馬県内の河川に遺棄したとして、県警は7日、住所不定の会社員小船治容疑者(34)と埼玉県久喜市鷲宮4丁目の無職山本結子容疑者(30)を死体遺棄の疑いで逮捕し、発表した。小船容疑者は「間違いありません」と容疑を認め、山本容疑者は「自分は手を下していない」と一部否認しているという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます