西アフリカ・ニジェールの首都ニアメーの南東約50キロの保護区で9日、武装した集団がフランス人のNGO職員6人と地元ガイドと運転手の計8人を殺害した。AFP通信などが報じた。NGO職員らはキリンが生息する保護区を訪れた際に狙われたという。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます