いま香港で何が起きているのか。なぜ、民主主義の危機なのか――。香港国家安全維持法(国安法)に違反したとして、香港紙「リンゴ日報」創業者、黎智英(ジミー・ライ)氏(71)が10日に逮捕された。黎氏は11日深夜に保釈されたが、訴追される可能性は残る。香港民主派の太い柱である黎氏への容赦のない弾圧が、民主派の同志や社会に与える動揺は大きい。彼の半生を振り返ると、なぜ中国共産党がこの人物を標的にしたのか、何を恐れているのかが見えてくる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます