新型コロナウイルス対策として、うがい薬の利用を推奨した大阪府の吉村洋文知事は、初期段階の研究結果を「早く府民に伝えたい」と前のめりに発表した。新しい研究の発表形式としては極めて異例。政治と科学の距離の取り方として配慮に欠けていたとの指摘が出ている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます