原爆の熱風で変形した瓶を再現したものに触れられる催しが、川崎市中原区の「ブックカフェ&ギャラリー COYAMA」で開かれている。訪れた人が触ったり花を生けたりすることで、原爆による惨禍をイメージし、平和な日常を「祈る」ことができる場だ。会期中、土、日曜日のみ開催しており、23日まで。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます