新型コロナウイルスの感染拡大で需要が高まっている消毒液を購入価格の2倍の価格で転売したとして、埼玉県警は20日、千葉県野田市の男性会社員(21)を国民生活安定緊急措置法違反(アルコール消毒製品の転売の禁止)の疑いで書類送検した。捜査関係者への取材でわかった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます